ソウル観光情報|鍾路区仁寺洞でのCOEXまで移動する

2016. 12. 8. 13:14 Korea Tourism/Korea sightseeing spot

728x90
반응형

ソウルに住んでいる人であれば、一度は行ってみを鍾路区仁寺洞の路地、最近ここを訪れるようになりました。今よりも古い子供の頃は頻繁に訪問してデートもしたが久しぶりに行ってみる仁寺洞の風景は、その時の雰囲気が多く残っているが。それでも隅々は変化していますね、ここは年末12月31日には、新年を迎えるための人波が集まる場所であり、朝鮮時代には政治の中心地でもした。隣接地域には明洞、東大門、乙支路を含めて昌徳宮、清渓川、光化門、広場市場、北村韓屋村、昌慶宮などの観光名所に移動も便利なところです。少し下っていくと、ソウル市庁と徳寿も近いスポットと言えます。


最近では、日本、中国人観光客だけでなく海外の多くの国の観光客も多くいらっしゃる地域です。全体的に業務・管理・商業機能が優れた都心地域で形成されており、住宅地は、区の郊外にあります。国立民俗博物館、マロニエ公園一帯には文化の街が造成されているところであり、世宗文化会館は、世界的規模の公演会場です。


|重要文化財

文化財も様々なのですが景福宮、景福宮の中の勤政的、北漢山新羅真興王スンスビ、景福宮慶会楼、軽庁舎シプチュン石塔、行くエンハンサー三層石塔、ナムギェウォンチルチュン石塔、ボプチョンサジグァン国史ヒョンミョタプ、ジョントサホンボプ局事実上塔、ジョントサフンボプ局事実上塔碑、山清ボムハクリ三層石塔、ソウル弘済洞石塔、ゴドンサウォンゴン国史スンミョトップ、高達寺址サンサ磁石など、程度四肢石塔、栄転買わ助剤尊者舎利2基、月鉱物砂ユンプレゼント塔碑、菩提寺大径代謝塔碑、ボンリムサ秦鏡代謝見ウォルヌン空塔、同塔碑、州ソムンソクなど、フンボプサ真空代謝タプブ石棺、ガムサンサ石の弥勒菩薩立像、ガムサンサ石の阿弥陀立像があります。

.

|曹渓寺の近くで仁寺洞に入る路地です。

ここに入るとマクドナルドの店舗、GS25コンビニ、センターマークホテルなどがあります。この道をずっとついて入ると、4通りが出る、そこが仁寺洞十字路です。


|仁寺洞4通りから北に上がれば

サムジギル、仁寺洞門会の距離、ギャラリー、ギャラリー、喫茶店、飲食店がありい4通りを起点に北に仁寺洞の名物がたくさん位置しているとみるそうです。

▼下に見える看板でソスルポリグラフ(喫茶店)がある入口に入ると、複数のおいしい店がたくさんあります。私は頻繁に行った使役ミョンオクもまだその座を守ってい朝から餃子を借り夢中お持ちでないですね下の写真は、路地をずっと一回り見て回った風景です。

▼路地を一周ツアー出るような標識が見えますよ仁寺洞は歩行専用の距離を運営しており、時間は朝10時〜夜10時まで歩行者だけのための空間として利用されます。

▼サムジギル営業時間は10時以降だが、私はあまりにも早く仁寺洞を尿とサムジギルは入って見ていないですね

▼サムジギルの向かいに挨拶アートセンターがあり、その右側の路地にずっと入ってみました。


|仁寺洞公営駐車場

車を持って訪問している場合、ここの公共駐車場情報も参照していただければと思い。

▼公営駐車場を通ってもっと西に(路地上部)に移動してみると、このような建物も見えますね


|鍾路仁寺洞でのCOEXでバスに乗って移動する

DAUMの地図サービスや、NAVERの地図サービスを利用すれば、停留所番号検索が提供されます。01-201に停留所を検索すると、すぐに見つけることができていここで、バス番号401番を乗車すると、1時間ほどかけて、COEXに到着することができます。401番のバスはソウル市庁、ソウル駅、南山などを場合して行くに途中観光を兼ねて楽々移動しようとする場合にも役立ちそうです。

▼401番のバスは、このような路線に移動します。

▼到着駅は「奉恩寺。サムスン1交番前」停留所番号"23-189"です。ここで降りて少し下に歩いてくるとコエックス(COEX)が見えるようになります。

▼インターコンチネンタルも見え、コエックス会議ホールも見えますね(奉恩寺向かいます)のCOEXに入る前に奉恩寺に立ち寄ってみるのも良い選択であると思われる。

▼コエックスに入ってきました。(COEX)

.

|コエックス(COEX)での食べ物

コエックスにはアジア、韓国、フードコート、洋風、おやつ&デザートなどのレストランがありますので、空いた場合、ここで食事を解決するのも良い選択であると思われる。コエックスの中ではなく、別の場所で食事をしたい場合は、セブンラックカジノの向かいにレストランが集まっている路地があるので、そこから美味しい食をすることもお勧めします。私行ったところも数カ所ありますので、(潭陽版グリル豚カルビ)(崩れ島)(評価ヒスイ)参照してください

▼朝から動いたが、お昼頃になりました。空腹をつかんコエックス(COEX)内にある場合、無事と場所で食事をしました。

▼コエックス(COEX)で販売している食品の種類

ソウル仁寺洞でのCOEXで観光をしたい場合は、この内容が参考になることを願って。気になる内容は、コメントにお問い合わせください^^


|地図で位置を確認


반응형
이 장소를 Daum지도에서 확인해보세요.
서울 종로구 관훈동 30-1 | 인사동문화의거리
도움말 Daum 지도